Mさんによる英語ゲーム(神経衰弱)

326PV

語彙

○ Mさんによる英語ゲームが行われた。この日は神経衰弱である。なお、体の状態を示す場合の神経衰弱は英語では、 nervous breakdown だが、ゲームの時の英語は concentration である。  Mさんは・・・

英語ゲーム(二人の発表)

328PV

英語教育

○ 英語ゲームを二人の学生が行ったので、紹介したい。最初は、Hさんによる「ドンじゃんけん」という英語ゲームである。これは、まず、机の上に果物の絵を並べる。apple, cherry, lemon, grapefruit,・・・

試験問題の連絡

394PV

テスト評価

○ 初等教科教育法(外国語)について、以下のような設問を6題出します。それに答えてください。 (1)学生が発表した英語教授法の中で、自分が一番関心を持った教授法について説明をしなさい。ただし自分が発表したものは除く。 (・・・

学生の発表(前言語期とシラバス)

336PV

教授法

○ 今日は二人の学生がそれぞれ発表をした。はじめに、Sさんが「前言語期」について発表をした。 前言語期とは、赤ん坊が言語を話す前の時期であり、その時期は言語を話すようになるための準備期間である。言語習得のためには、その時・・・

学生の発表(トータル・イマージョン・プログラムとオーディオリンガル・アプローチ)

385PV

教授法 教育

○ 今日の学生の発表は、KさんとKuさんによる、トータル・イマージョン・プログラムとオーディオリンガル・アプローチであった。 まず、トータル・イマージョン・プログラムの説明をKさんがおこなった。 このハンドアウトだが、K・・・

Natural Approach (学生の発表)

473PV

教授法

○ この日は、NさんによるNatural Approach の説明であった。この教授法はKrashen の提唱したものであり、いまだに日本の英語教育界に大きな影響を与えている。さて、Nさんは以下のようなプリントを配付して・・・

直接教授法(学生の発表)

490PV

教授法

○ 学生が直接教授法(Direct Approach)について発表をした。Oさんの説明を簡単にブログに記事にしておく。 まず、3点を力説していた。この教授法は(1)文法・訳読法の反動と考えられる。(2)第一言語を使わずに・・・

文法・訳読法(学生の発表)

403PV

reading 教育

○ 文法・訳読法は英語教育界では評判が悪い教授法で、現代ではコミュニケーション重視の教授法が大切だとよく叫ばれている。大学の英語教育の場でも、近年は原書を翻訳させて、それを訂正する方法は時代遅れだと学生達からも批判される・・・

学生への連絡(試験問題 2019年度前期)

657PV

テスト評価

○ 学生の皆さんへ、英語科教育法Ⅰの試験問題について以下のように連絡をします。問題は二つに分かれています。 1.最初に教室英語について日本語を提示するので、それに該当する英文を一つだけ書いてください。(持ち込みは不可)最・・・

ページの先頭へ