「2017年」の記事一覧

小学校の英語教育の推進について

640PV

英語教育

スポンサーリンク ○ 授業で小学校での英語教育に関するレポートを書かせたら次のようなレポートが提出された。私の方で加筆したり削除した部分もあるが、きちんと考えることのできる学生のレポートであり、内容は立派である。以下を参・・・

国際理解と異文化理解

974PV

国際交流の理解

○ ある学生の論文指導をしている。その学生は、小学校の外国語活動では国際理解の要素がなおざりにされがちなので、そのことを懸念して、色々な小学校の授業を見て行き、どのように取り入れたらいいのか提案をしているのだ。その学生の・・・

ライティングの指導のいくつかのレベル

1041PV

writing

ライティングとは ライティングは、文字を媒体として行う産出活動である。一方、スピーキングは音声を媒体とする産出活動である。スピーキングは原初的な人間活動に近いのであるから入りやすい。しかし、ライティングは、文字を学ぶとい・・・

ライティングの指導はどうすればいいのか。

3363PV

writing

○ 自分が高校生のころの作文の時間は和文英訳がほとんどだった。自由英作文の時間はなかった。英作文の時間は「英作・文法」という授業の一環で、教員は例文を提示して、その文法的な内容を説明して、その例文を暗記させる。次はその例・・・

英語の文字の指導について(2)

603PV

教授法

○ 文字の指導を行うときは、ゲーム感覚で、文字の持つ共通性や差異性を意識させると面白いだろう。その一つには、いくつかの語の音を聞かせて、その中で音が異なる語を選ばせるゲームである。 音を聞いてみつけてみよう!仲間はずれは・・・

英語の文字の指導について(1)

709PV

writing

○ アルファベットを指導するには、いつから行ったらいいのか色々な説があるだろう。2017年3月公示の学習指導要領では、小学校の3~4年生用には、「聞くこと」「話すこと(やりとり)」「話すこと(発表)」と3つに分けて資質・・・・

数字を覚えるゲームをする。

1015PV

教授法

○ 英語科教育法の授業では、順番に学生に模擬授業を行ってもらっている。学生の多くは小学校の教員を目指す学生が多いので、小学生を対象とした英語の授業を行うことが多い。子どもたちに数字のスペルを教えるゲームとして、札に数字の・・・

小学校でのモジュール授業

1655PV

教授法

○ 小学校でモジュール授業が提唱されている。文科省は2013年12月に発表した「グローバル化に対応した英語教育改革実施計画」では、次のように述べている。 初等中等教育段階からグローバル化に対応した教育環境づくりを進めるた・・・

学生の模擬授業

784PV

教授法

○ 今日は学生の模擬授業があり、二人の学生が先生役をこなした。小学校5年生での英語教育を想定しており、教科書として、Hi, friends! 1 を用いた。二人とも最新の機器の利用にたけており、iPad の画面をオーバー・・・

院生の修士論文中間発表会

801PV

論文

○ 先週の木曜日に、勤務校の修士課程の院生の発表会があった。院生達は、来年の1月までに修士論文を書きあげなければならないが、その中間発表会であった。院生達は、中間発表会を目指して研究を詰めてゆく。さらに、この日での質疑応・・・

学習指導要領の歴史的な変遷(再)

4101PV

教育

○ 学習指導要領とは、学校教育法施行規則を根拠として文部科学大臣が示す、教育課程の基準である。小学校、中学校、中等教育学校、高等学校、盲学校、聾学校、養護学校の各学校と、それぞれの各教科について、その内容を詳細に規定して・・・

ファシリテイターとしての教員

520PV

教授法

○ 従来の授業のイメージでは、教壇に教員が立って、一斉授業で子どもたちに何かを伝える。子どもたちは教員の話や黒板の文字をノートに書き写してゆく。要は知識の伝達者として教員のイメージであった。しかし、最近はファシリテイター・・・

教材のシラバスはどのようになっているか。

2263PV

英語教育

シラバスの種類 教科書を見るとその内容にはいろいろな工夫がされている。文法シラバス、構造シラバス、機能シラバス、場面シラバス、話題シラバスなどに基づいて配列が考えられている。 文法シラバス 文法シラバスとは文法事項が並ん・・・

教材の選択

576PV

英語教育

教材の選択 教員は授業をする前に教材を選択する。しかし、教科書の選択に当たっては、個々の教員が選択できない場合も多い。だが、事前の教材研究の時に、使用する教科書の個性や特性を把握して、授業の組み立てをすることができる。さ・・・

ページの先頭へ