「2018年4月」の記事一覧

アクティブラーニングが近年推奨されている。

246PV

英語教育

スポンサーリンク ○ アクティブ・ラーニングで授業を行うようにとの文科省の働きかけが強まっている。この英語科教育法の授業でもそのことに触れる必要がある。まず、アクティブラーニングとは何か、知りたいのでネットで探す。その定・・・

教育課程(カリキュラム)と学習指導要領

162PV

英語教育

教育課程とは何か 教育課程とはカリキュラム (curriculum)とも言われる。これは、教育機関が提供するすべての教育プログラムのことである。どの教科においても教育課程は必要である。 学校や教室という場で教えるにあたっ・・・

学習指導要領がもしもなければ(再投稿)。

702PV

教育

○ 学習指導要領がもしもなかったら、教育は進むのか。国家が教育の在り方を定めているので教育の内容が曲げられると主張する人がいる。ここでは、英語の授業において学習指導要領がなければどうなるか考えてみよう。 学習指導要領がな・・・

第二回目の授業で教えること

238PV

英語

○ 第二回目の授業では、まず英語の種類を教えたい。分類法に基づいていくつかの英語がある。 習得方法・ 使用形式 (伝統的 区分) 英語がどのような方法で習得されたか、また現在使用されているかによって次の3つの分類がある。・・・

第一回目の授業で教えること

196PV

英語教育

○ 一回目の授業は大切である。学生にとっては一番印象が強いはずであり、この授業を選択するかしないかを決める判断に関与する。1回目の授業では教科書を購入していない人も多いので、教科書がなくても理解できるような授業を心がける・・・

ページの先頭へ